[JVCケンウッド D-ILAプロジェクター DLA-V7-B]の商品説明

●性能向上を実現した新0.69型ネイティブ4K「D-ILA」デバイスを搭載。「DLA-Z1」に採用した0.69型ネイティブ4K「D-ILA」デバイスを平坦化、反射効率アップなどのプロセス改善を行い、性能の向上を実現。さらなる高コントラスト、高輝度化を実現しました。
●新開発のネイティブ4K「D-ILA」デバイス用デジタルドライバーLSIを搭載。3枚のネイティブ4K「D-ILA」デバイスを同時に120fpsで高速駆動させるため、最新テクノロジーの広帯域メモリであるHBM(Higt Bandwidth Memory)を採用し、超高速駆動を可能としました。また、独自のフレームレートコンバーターや各種デバイス補正機能も本LSIに搭載することで、常に安定した高画質の映像表現を実現します。
●HDR対応と独自の「オートトーンマッピング」機能。UHDブルーレイなどに採用されているHDR10や放送で採用されるHLG(Hybrid Log-Gamma)に対応し、臨場感溢れる映像が楽しめます。また、HDRコンテンツに含まれるマスタリング情報に基づき自動的に調整を行う「オートトーンマッピング」を搭載。コンテンツごとに異なるHDR映像が最適に視聴できるように画質を自動的に調整します。

[JVCケンウッド D-ILAプロジェクター DLA-V7-B]のスペック

●表示デバイス:0.69型 ネイティブ4K「D-ILA」デバイス(4096×2160)×3
●表示解像度:4096×2160
●レンズ:2倍電動ズーム・フォーカス、オールガラスレンズ 口径65mm
●レンズシフト:上下80%、左右34%、(電動)16:9投写時
●投写サイズ:60型~200型
●光源ランプ:NSH 265W(ランプ寿命/ランプモード低モード時で約4500時間)
●明るさ:1900lm
●コントラスト:ダイナミック/800000:1、ネイティブ/80000:1
●色域 DCI-P3:○
●入力端子:[HDMI]2(3D/Deep Color/HDCP2.2対応)
●出力端子:[TRIGGER]1(ミニジャック、DC12V/100mA)、[3D SYNCHRO]1(Mini‐Din 3pin)
●制御端子:[RS-232C]1(Dsub 9pin)、[LAN]1(RJ-45)
●サービス端子:[SERVICE]1(USB TypeA)ファームアップ用
●ビデオフォーマット:[デジタル]480p、576p、720p 60/50、1080i 60/50、1080p 60/50/24、3840×2160p 60/50/30/25/24、4096×2160p 60/50/30/25/24
●PC入力信号:[デジタル(HDMI)]VGA/SVGA/XGA/WXGA/WXGA+/SXGA/WSXGA+
●3Dフォーマット:[フレームパッキング]720p 60/50、1080p 24、[サイドバイサイド]720p 60/50、1080p 60/50/24、1080i 60/50、[トップ&ボトム]720p 60/50、1080p 24
●ファンノイズ:24dB(ランプモード低モード時)
●消費電力:400W(通常待機時/1.5W、エコモード待機時/0.3W)
●電源:AC100V、50/60Hz
●寸法:W50.0×H23.4×D49.5cm
●質量:19.8kg
ファッション書籍

基礎からわかるパーソナルスタイリングを読んだ感想